品質への取組み

全社員へのQC教育を行い、品質向上に取り組んでいます。

社内での勉強会風景

当社では企業における、品質管理や品質改善活動は製造現場だけではなく全社員で意識付けています。
そのために全社員にが品質管理の最低限の知識を持ち、常に品質の向上に取り組まなければなりません。
今後は全社員のQC検定の取得を義務化していく予定です。

工場内の温度管理をしています

工場内空調設備

製造工場は1日の温度変化が24℃±1℃に設定しており、温度変化による金属の歪みや熱変異が少ない環境で製造します。
大きな製品や板になると、熱で金属に歪みを発生させ精度の良い加工ができなくなります。工場内の温度環境を管理することで高品質・高精度な加工が可能になります。

品質検査設備の紹介

CNC三次元測定機 LEGEX9106(株式会社ミツトヨ)

LEGEX9106

機械仕様

加工サイズ(XYZ) 910㎜ x 1,010㎜(門幅1,650㎜)x 605㎜
最大積載重量 800kg
プローブ 高精度タッチトリガープローブ
主軸 30~3,000min‐1
AC30kW/22kW(30分/連続)
特徴 MPEe (0.35+L/1000)μm 1mで概ね0.35ミクロンの誤差
MPEp 0.45μm プローブのどこで図っても概ね0.45μmの誤差

お気軽にお問い合わせください

TEL0263-47-2525

平日 8:30〜17:00

FAX 0263-47-2520
お問い合わせ